スタッフブログ

田屋カンパニー株式会社のスタッフブログです。

「イチローさん 宮崎牛」を力に

2020年02月16日 Comment(3)

イチローさん宮崎牛を力に とこんな見出しで昨年の宮日新聞に記事がでていました。

実は、今までイチローさんの意向で、これまで宮崎牛を宮崎から注文していたことを公表していなかったとの事ですが、

公表を了承の許可がおりたとの事です。実は十数年前に宮崎牛を食べて、「こんな美味しい肉は食べたことがない」

と感動して、注文するようになったとの事です。現在でも、1~2カ月ごとに10~20Kをアメリカに空輸しているそうです。

主に宮崎牛のロースやヒレやバラのブロック肉が主との事です。ヤンキースやマリナーズなど所属先が変わっても、

注文は途切れなかったとのことです。当時の大リーグの日本選手を自宅に招いてふるまうほど宮崎牛に惚れ込み、

年間で200Kに達した年もあったそうです。2017年に宮崎牛が3大会連続で、「日本一」に輝くと、

ポスターにサインをいれて贈ってきたそうです。こういううれしい記事がでていました。

宮崎県民なら、宮崎といえば宮崎牛とスラスラ言えるが、日本にはブランド牛がひしめいていて、まだまだ宮崎に

牛肉のイメージをもってくれている人は少ないのが現状です。日本は、どのブランド牛も美味しいです。

しかし、その中からイチローさんは宮崎牛を選んでくれたなんて、本当に感謝です。イチローさん引退した現在も取り寄せて

いるそうです。本当にうれしいです。ありがとうございます。

宮崎牛の良さをもっと知ってもらえる機会を作っていきたいと思います。

           こだわりの業務用食材を産地直送でお届けする田屋!

コメント

  1. 日本一の山、富士山。
    プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算4367安打)でギネス世界記録に認定されているイチローさんが選んだ肉、宮崎牛!
    イチローさんは、宮崎牛を食べて世界一になったんですね。

    • 今までオープンされていなかったのですが、イチローさんは、宮崎を今でも活力源にしているんですね。うれしい事ですよね!

  2. 今までオープンされていなかったのですが、イチローさんは、宮崎牛を今でも活力源にしているんですね。うれしい事ですよね!

コメントする

内容をご確認の上、「コメントを送信」ボタンから送信下さい。

スマホ表示